ChromeでGoogleにアクセスすると遅い?

出先ではMacBookAirにiPhoneをつないでテザリングでネットにアクセスしています。Macですがブラウザは慣れの問題もありChromeを使っています。

最近(2015年4月頃から?)ChromeでGmailやGoogleMapなどにアクセスするとひどく待たされることがありました。ほかのサイトでは特に問題ありません。OSを再起動したりしても改善しないので何故かと検索したところ、 Google Services slow in Chrome というのを見つけました。これで無事解決しました。

chrome://flags とアドレスバーに入力して開くと設定画面になります。ここでQUIC(Googleの推進している新たなプロトコル)を無効にすると良いみたい。

今調べたらこんなのもありました ChromeでのGoogleサービスが遅い

テザリングしている時に起こっていたのですがあまり関係なくどこでも起こるのでしょうか?SOFTBANKがUDPの一部のポートをブロックしているのが原因ではないかと睨んでいたのですが。

2015.9.17 追記

いま同じ環境で(iPhone5s経由でのテザリング OSX10.10)QUIC有効にしてみましたが特に問題ないようです。Chromeがアップデートされたからかもしれませんが。

広告

ChromeでGoogleにアクセスすると遅い?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Chromeでgoogleの検索やサービスを利用するともっさりする件 | Bamboo lath 日々の記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中